オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

大津市瀬田で台風の影響で割れたスレート瓦屋根の補修工事


どうもこんにちは、今日は大津市瀬田で台風の影響で飛散したスレート瓦屋根の補修工事になります。
築30年近くなる三階建ての建物になります。
昨今の台風の被害でスレート瓦が部分的に割れてしまいケラバ(側面の板金)は強風で捲れてしまいってしまいました、このままでは雨漏れが起きたり屋根が飛んで事故に繋がる可能性もある為に早急に二次被害に繋がらいように対処していきたいと思います。
強風で剥がれた棟板金とスレート瓦
強風の影響で棟板金が飛散してしまい、無くなっていました。棟板金を打ち付けている抜き板までなくなっている現状でした。
割れてしまったスレート瓦
棟板金が剥がれた際にスレート瓦も棟部分から割れてしまっていました。雨が降るとルーフィングを伝って雨水がスレート瓦下に侵入してしまいます。
雨水を吸い込んで劣化したスレート瓦
棟板金が剥がれて雨水が浸入してしまいスレート瓦下に湿気がこもり瓦表面が劣化して苔やカビが発生していました。
カビてしまったスレート瓦は、劣化し、弱くなり反り返りが発生します。反り返ったスレートの隙間から強風が入り込み、
スレート瓦が割れてしまいます。
長期間現状を放っておくと、屋根下地の野地板や骨組みまで悪くなってしまうので早急に補修する必要がありました。
足場
まずは足場の組立作業になります。
屋根の勾配がきついため安全第一で足場を組立てていきました。
お隣様との隙間がないために正面の一面足場の組立になります、屋根に上る為の足場になる為に一面だけ組んでいきました。
足場が組み終わると屋根に上って現状を確認していきます。
割れて飛ばされてしまったスレート
棟板金が剥がされて、目根付近のスレート瓦が強風にあおられて割れて飛ばされていました。棟板金を打ち付けている抜き板も無くなっていました。
カビが発生して弱って割れてしまったスレート
スレート屋根が雨水を吸い込みカビが発生してしまい、スレート瓦が劣化してしまい、強風にあおられて深い割れが発生していました。割れた部分がいつ飛ばされてもおかしくないような現状でした。
飛散したスレート瓦
屋根のケラバ部分もスレート瓦が割れていました。割れた瓦は飛ばされたのか無くなっていました。
屋根のスレートが数カ所割れや、飛ばされて無くなっているところがありました。
しっかりと補修していきます。
剥がれたケラバ板金
ケラバの板金も捲れ上がって下の木部が見えてしまっています。
この状態では雨で下地の木材が腐ってしまいます。

それではスレート瓦の差し替えとケラバ板金の補修工事を行っていきます。
スレート差し替え風景
割れている箇所のスレートを剥がして行きます、この時に丁寧の釘を抜いてスレートを抜き取らないと割れていない箇所のスレートまで割れてしまったりひびが入ってしまう為にこの外していく工程が非常に難しくなります。
剥がしたスレートのところに新しいスレート瓦を差し替えて行きたいと思います。

スレート瓦差し替え
完成しました。こちらが差し替えたスレート瓦になります。
綺麗に取り替える事ができました。続いてケラバ板金を直して行きたいと思いまう。
ケラバ板金補修
ケラバ部分の板金も新たに取りつけていきました。
雨水の浸入がないように、水切りも行っていきました。


スレートの差し替え完了
割れて無くなってしまったスレート瓦をすべて差し替えていきました。
水を吸い込んでかなりスレートが弱っていたので一度剥がすときに簡単に剥がれました。
抜き板取付け
スレート瓦の差し替えが完了しましたので、棟板金を打ち付けていくための抜き板を取付けていきます。
雨が一番かかる部分ですので、木材が腐りにくいように防腐処理を十分に行って取付けていきます。
棟板金取り付け完了
棟板金も取り付けが完了して、屋根の補修が完了しました。
屋根の補修が完了したのでこれから屋根の遮熱塗装を行っていきます。
スレートの瓦が傷んでしまう理由の一つに屋根表面の塗膜防水が切れてしまい瓦本体より雨水を吸い込んでしまっている現状がおこります。
今回塗膜防水が完全に切れてしまったスレート屋根に遮熱塗装をかけることで、屋根下地の木材などが傷みにくいように施工していきました。

高圧洗浄
現状の屋根に発生してしまったカビや、苔、汚れを高圧の洗浄をかけて落としていきます。
下地の処理を行わないと塗装をかけても剥がれやすくなります。
しっかり汚れを落とし、乾かして、塗装をかけていきます。
屋根と塗装
棟板金やケラバ部分の金属部分から塗り込んでいきます。
遮熱塗装
遮熱の塗装は、高圧洗浄後下塗り、中塗り、上塗りと4工程で仕上げていきます。
屋根塗装
今回は既存の黒かった屋根から、薄いグレーの塗装剤を使用して仕上げていきました。
3階の部屋がとても暑く少しでも熱がこもらないようにと薄い色をお選びになりました。
今回の塗装で熱の吸い込みを軽減して、屋根瓦の反り返りも抑えて、雨水の侵入も止めましたので安心ですね。
早期発見、早期改善でお家が傷んで大きな修理代がかかってしまうのを防いでいきましょう。
今日は、スレート屋根の差し替え工事と、遮熱塗装の現場を紹介していきました。
before1
修理前屋根
工事前の屋根
棟板金が剥がれてスレート瓦も割れて無くなっていました。
vertical
after1
塗装後屋根
スレート瓦の差し替えと、遮熱塗装を実施した後の屋根です。
今回は薄いグレーの塗装剤を使用して仕上げていきました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大津市富士見台の屋根補修工事現場の工事の一部ベランダ防水編

ベランダシーリング
ベランダ防水
工事内容
屋根補修工事
防水工事
火災保険
使用素材
漆喰工事・塗装工事・ベランダ防水・など
築年数
築35年
建坪
保証
5年
工事費用
150万円
施工事例

大津市でスレート屋根築25年経年劣化で屋根カバー工法工事

劣化が進んだスレート屋根
カバー工法で工事が完了した屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム鋼板(スーパーガルテクトc)
築年数
25年
建坪
保証
10年
工事費用
施工事例

★大津市大江で台風飛来物により瓦屋根破損から屋根葺き替え工事

瓦
ガルバ
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
40年
建坪
50坪
保証
10年
工事費用
250万

同じ地域の施工事例

施工事例

大津市でスレート屋根の雨漏れ改善のためカバー工法での工事に来ました。

ドローン撮影
8c9afcbdd761c5e3af09dc95c1c6999e
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築28年
建坪
35坪
保証
メーカー保証20年
工事費用
110万円
施工事例

大津市富士見台の屋根補修工事現場の工事の一部ベランダ防水編

ベランダシーリング
ベランダ防水
工事内容
屋根補修工事
防水工事
火災保険
使用素材
漆喰工事・塗装工事・ベランダ防水・など
築年数
築35年
建坪
保証
5年
工事費用
150万円
施工事例

大津市真野で台風被害により雨漏りが生じた外壁塗装が完了です

外壁塗装
外壁塗装
工事内容
雨漏り修理
外壁塗装
台風
使用素材
パーフェクトトップ
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

【岩橋様邸】池田市(キズナ)_190302_0010

最近、日本でも地震が相次いでいます。東日本大震災から8年たちました。東日本大震災後の意識変化として、住まいについて尋ねた調査があります。震災後、「省エネ性能」「安全・安心」を重視するという層が増加傾向にあるそうです。 新築を考えて...........

a7149139e19267484ca16a7f055a7c40

大津市で台風でめくれてしまったスレート瓦屋根の補修工事に来ました。築28年ほど経過しているお家です。台風の影響で棟板金が剝がれスレート瓦が数枚無くなってしまっていたため修繕工事をしていきます。

d132988b0ea44779eb7a16ca4a31f4e9

築34年ほど経過しているお家で80年代90年代に多く施工された屋根材セキスイかわらUの屋根で施工されました。屋根表面の塗装が剝がれ水分を吸い込み割れている瓦もありました今回は劣化したセキスイかわらUを剝がして金属屋根に葺き替えをしました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀大津店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-280-227