オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

滋賀県近江八幡市で屋根点検です。そもそもの屋根役割とは?


屋根スライダー

本日は近江八幡市に屋根点検に来ております。


屋根は、雨や風から家を守るという大事な役割があります。


その為雨が降っても家の中に雨水が入って来ません。



でもそもそもなぜ屋根に雨水が入らないのか?

スレート瓦の飛散

何故屋根に雨水が入らないのか?


屋根表面の屋根材自体がその役割を果たしています。水を通さない屋根材、表面の塗装によって、雨水の侵入を防ぎます。


ほとんどの屋根に共通していますが、屋根材の下にルーフィングと呼ばれる防水シートが貼られています。

もし屋根材の隙間から水が染み込んだとしても、ルーフィングにより水の侵入を防ぎます。

 


 屋根材とルーフィングによって雨水の侵入を防いでます。


スレート割れ

特に雨漏れしやすい屋根は下屋です。


下屋は、1Fの屋根の為、基本的に外壁部分と接合しています。


そのため屋根が劣化することで、屋根と外壁を接合している板金部分から、雨水が侵入する可能性が高くなります。雨水が侵入して1Fの部屋内に入ってくることで、雨漏りとなります。

 

雨の侵入を防ぐ処理が不十分だったりすると、少しの劣化が雨漏りの原因になります。下屋根がある場合は注意しておきましょう。

ケラバ板金

ほとんどの方にとって、自分が住んでいる家の屋根を直接間近に見る機会はあまりないと思います。

屋根はあって当然のもので、普段意識したり考えたりすることはめったにないでしょう。

ですが、屋根には様々な役割が求められており、私たちの生活に欠かせないものなのです。

もし屋根が無かったとしたら、快適な生活を送ることができなくなります。

屋根は、雨や、雪、強風や太陽による日差しや紫外線、気温の変化などから私たちや家の中のもの、壁などを守ってくれています。

大切な屋根にお困りでしたら是非街の屋根や滋賀大津店にご相談下さい。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大津市富士見台の屋根補修工事現場の工事の一部ベランダ防水編

ベランダシーリング
ベランダ防水
工事内容
屋根補修工事
防水工事
火災保険
使用素材
漆喰工事・塗装工事・ベランダ防水・など
築年数
築35年
建坪
保証
5年
工事費用
150万円
施工事例

大津市でスレート屋根築25年経年劣化で屋根カバー工法工事

劣化が進んだスレート屋根
カバー工法で工事が完了した屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム鋼板(スーパーガルテクトc)
築年数
25年
建坪
保証
10年
工事費用
施工事例

★大津市大江で台風飛来物により瓦屋根破損から屋根葺き替え工事

瓦
ガルバ
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
40年
建坪
50坪
保証
10年
工事費用
250万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

【岩橋様邸】池田市(キズナ)_190302_0010

最近、日本でも地震が相次いでいます。東日本大震災から8年たちました。東日本大震災後の意識変化として、住まいについて尋ねた調査があります。震災後、「省エネ性能」「安全・安心」を重視するという層が増加傾向にあるそうです。 新築を考えて...........

a7149139e19267484ca16a7f055a7c40

大津市で台風でめくれてしまったスレート瓦屋根の補修工事に来ました。築28年ほど経過しているお家です。台風の影響で棟板金が剝がれスレート瓦が数枚無くなってしまっていたため修繕工事をしていきます。

d132988b0ea44779eb7a16ca4a31f4e9

築34年ほど経過しているお家で80年代90年代に多く施工された屋根材セキスイかわらUの屋根で施工されました。屋根表面の塗装が剝がれ水分を吸い込み割れている瓦もありました今回は劣化したセキスイかわらUを剝がして金属屋根に葺き替えをしました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀大津店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-280-227