オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

滋賀県大津市!雨樋破損(縦樋・横樋)・取り換え工事


どうもこんにちは今日も大津市で工事のご依頼になります。
本日の工事は破損した雨樋の取り替え工事になります。屋根やさんなのに雨樋の工事もやられるのとのご意見を多くいただきます。当然雨樋工事、補修、やり替えは屋根やさんのお仕事になります、ぜひお気楽にご依頼をお待ちしています。

また雨樋は知っているけどほとんどの方が雨樋の特徴や重要性を理解しているかたは多くありません、どういったときに雨樋が傷んでしまうのか、傷んだ時はどのような補修が必要になるのか、耐久年数などを説明していきたいと思います。

さっそく見ていきましょう。


雨樋(横・縦)
雨樋は、住宅の外観でかなり目立つパーツでありながら、あまり関心を持たれることがありません。
チェックやメンテナンスも後回しされがちで、劣化していても気づかない場合もあります。
しかし雨樋は、雨水から家を守り、地味ながら、住まいの寿命を伸ばすという重要な役割をもっています。
劣化によってその機能が損なわれると、結果的に住まいへの悪影響が生じます。
「そうはいっても雨樋のことはよくわからないし?ましてやメンテナンスなんて・・・」
思われて方がほとんどではないでしょうか?
本日は雨樋とは?というとところから触れてみます。
各種樋
     雨樋の種類と役割

雨樋のもっとも基本的な種類(パーツ)が軒樋(のきどい)です。この軒樋が屋根の上を流れてきた雨水を地面に落とさずに受け止めます。半円形のものが一般的で、微妙な傾斜がついており、雨水を意図した方向へ流して一ヶ所に集める役割も果たします。

ちなみにこの樋を英語で言うと「Gutter(ガター)」となり、ボウリングをされる方はご存じかと思いますが、レーンの脇のボールが落ちる溝のことをガーターと言い、同じ語源です。ボウリングのガターも傾斜がついているので、ボールが途中で止まったり引き返してくることはありません。

軒樋が集めた雨水を地面に運ぶのが、竪樋(たてどい)と呼ばれる種類の雨樋になります。外壁に並行して取り付けられ、円形のものが多く、雨水が周囲に飛散するのを防ぎます。

軒樋と竪樋の接続部にあたるのが樋集水器です。じょうごや枡の形状で、もっとも劣化や破損をしやすい部位になります。

樋 つまり
     落ち葉やゴミのつまりを確かめる

雨樋はその形状から、中に砂が溜まって泥になっていたり、落ち葉がたまっていたりします。特に落ち葉のつまりは深刻で、排水不全の原因になりますので、近くに樹木がある場合はこまめなチェックが必要になります。特にたまりやすいのが集水器の部分になります。

その形状から、軒樋と集水器は異物の存在を発見しやすく、除去するのも簡単です(高所に登る場合はくれぐれもお気を付けください)。

面倒なのは竪樋のつまりです。中の様子が見えませんので、排水が順調がどうかで確認する必要があります。そのためにも、普段の水の流れを把握しておくと便利ですね。

風で破損した雨樋
雨樋の破損・不具合をそのままにしておくと、雨漏りの危険性を高めます。
雨がふると、屋根の先に取り付けられた雨樋にて、屋根から落ちる雨水を一旦受け止め、集水器や樋といった雨水の通り道を通り、上から下へと綺麗に雨水を流します。
しかし、雨樋が壊れていたり上の写真のように破損していると、外壁に雨水がかかるようになり、外壁のヒビ割れなどから雨水が侵入し雨漏りを引き起こします。

樋(ビフォーアフター)
今回ご依頼内容は台風で雨樋を固定している金具が破損してしまっていました、その時に雨樋もねじれてしまい屋根に伝う雨が軒樋に入る事が出来ずに外壁に不具合を起こすリスクになります、早急に留め具の取り替えと軒樋を新しく取り替える工事になりました。

雨樋破損を施工した結果です。
これで、雨水が綺麗に雨樋を通り外壁にいくことがなくなり、雨漏りの心配もなくなりました。
雨樋外れ
上記の写真も先ほどの家屋同様に軒樋を固定している金具が外壁面から完全に外れてしまっています。その為に屋根に降った雨水は軒樋から縦樋に流れて雨水桝に流れる事が出来ずになり、外壁を痛めてしまったり壁から雨水が侵入したりします、お家に住まれている方は高い場所にある雨樋の破損に気が付かずにお家の壁紙に雨染みが・・・・・


そのほかにも木々が多い茂っているところに建っている家屋の樋などは落ち葉や落ち葉に付着した土やほこりで軒樋や縦樋が詰まってしますことも多くあります、落ち葉をのつまりを回避する為に落ち葉ネットの施工をおススメします。

本当にこのようなケースのご依頼はよくあります、ひどくなる前に定期的なメンテナンスを心がけましょう。
街の屋根やさんでは破損した雨樋の修理はもちろん、軒樋の掃除、点検なども随時行っています。
ぜひ街の屋根やさん滋賀大津店までお気楽にご連絡ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

滋賀県大津市竜が丘で防水機能が低下した外壁の塗装工事が完了

塗装前
塗装後
工事内容
雨樋交換
外壁塗装
使用素材
築年数
築20年
建坪
保証
工事費用
施工事例

大津市石山寺で和瓦漆喰、瓦止め、樋交換工事完了しました。

漆喰劣化
漆喰やり替え完了
工事内容
屋根補修工事
漆喰取り直し
雨樋交換
使用素材
セメント漆喰
築年数
32年
建坪
33坪
保証
工事費用
50万円

同じ地域の施工事例

施工事例

大津市でスレート屋根の雨漏れ改善のためカバー工法での工事に来ました。

ドローン撮影
8c9afcbdd761c5e3af09dc95c1c6999e
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築28年
建坪
35坪
保証
メーカー保証20年
工事費用
110万円
施工事例

大津市富士見台の屋根補修工事現場の工事の一部ベランダ防水編

ベランダシーリング
ベランダ防水
工事内容
屋根補修工事
防水工事
火災保険
使用素材
漆喰工事・塗装工事・ベランダ防水・など
築年数
築35年
建坪
保証
5年
工事費用
150万円
施工事例

大津市真野で台風被害により雨漏りが生じた外壁塗装が完了です

外壁塗装
外壁塗装
工事内容
雨漏り修理
外壁塗装
台風
使用素材
パーフェクトトップ
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨樋補修

大津市で強風で飛ばされて無くなってしまった雨樋補修に来ました。

IMG_0224

              こんにちは今日は雨樋の壊れる原因とDIYでの修理・交換の危険性などを解説していきます。ご相談で「雨樋は自分で修理をしたが台風でズレてしまい壊れてしまった」というお話をよく頂きます。DIYは安くで直せて業者さんが来...........

築40年家屋

本日バレンタインデー、守山市勝部A様邸で雨樋の交換、取り付け工事にきました。滋賀県守山市は昔からの家屋と新興住宅が多く非常に住みやすい地域になっています。地域開発も進み交通の便もよく近年非常に住まれる方が多くなっています。街の屋根やさんでも...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀大津店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-280-227