オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

滋賀県草津市でスレート瓦の雨漏り屋根点検の現場調査


棟板金の破損
本日は滋賀県草津市にスレ-ト屋根の点検(雨漏りの)に来ております。
築年数は15年なのですが、一般的にスレ-ト屋根の耐用年数は何年くらいなのか・・・

新築を建ててから十数年。自分の家のスレート屋根は大丈夫なのか、
そもそも屋根の寿命がどのくらいなのか気になっていませんか。なかには、業者から屋根の劣化を指摘され、
塗装工事を勧められたという方もいらっしゃるかもしれません。

スレート屋根の寿命は10~20年と言われています。
しかし、お住まい周辺の環境(気象条件、交通量など)やメンテナンスの有無によって劣化の進行具合が変わり、
一概に、20年間大丈夫というわけではありません。
屋根の現場調査

どのメーカーも、基本的には10年ごとの定期メンテナンスを推奨しています。

ただし10年という年数はあくまで目安であり、ベストなタイミングは、劣化が軽いうちに、早めにメンテナンスを行なうこと。

劣化を放置しておくと、最悪の場合、室内の雨漏りにまで繋がってしまいます。雨漏りの補修には、大掛かりな工事が必要になり、費用も高くつきます。そうなってしまう前に屋根をメンテナンスすることで、費用を抑えつつもスレート屋根の寿命をのばすことができるのです。

スレート屋根の破損
スレート屋根に使用されている化粧スレートは、セメントが主成分であることからスレート自体に防水性はなく、塗装によって防水性が保たれています。その塗装による防水性が切れる前に、新しく塗装を施すことで、スレートそのものの劣化を防ぐことができるのです。
日々太陽の紫外線や雨水に晒されているスレート屋根は、年々劣化してき、防水性が薄れていきます。そして、ほぼ剥き出し状態になってしまったスレート屋根は雨水や夜露をどんどん吸水してしまい、スレート自体の劣化が急激に進行、スレート屋根の強度の低下などを招いてしまいます。最悪の場合、スレートが吸収した雨水が建物内部にまで染み込み、雨漏りに繋がる可能性も考えられます。塗装の寿命が、スレート屋根の寿命を左右すると言っても過言ではないでしょう。
スレート屋根の劣化

本来、屋根の診断は業者に依頼するのが確実なのですが、自分で確かめる方法もあります。

ただ、屋根に上がるのは非常に危険ですので、地上から屋根を見上げてみたり、近くにお住まいの屋根より高い場所があればそこから観察してみたりと見える範囲でチェックすることもできます。その場合、地上から見えている症状よりも実際はもっと劣化が進んでいる可能性が高いです。

屋根診断は街の屋根や滋賀大津店に是非お問い合わせ下さい。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大津市膳所で雨漏り補修工事で漆喰のやり替えを実施しました

剥がれてしまった漆喰
詰めた漆喰
工事内容
屋根補修工事
漆喰取り直し
使用素材
セメント漆喰
築年数
築32年
建坪
38坪
保証
工事費用
45万
施工事例

大津市でスレート屋根の差し替え及び遮熱塗装が完了しました!!

スレート屋根の塗装
遮熱塗装
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
築年数
築17年
建坪
保証
工事費用
40万
施工事例

滋賀県大津市竜が丘で金属屋根の張替えと棟板金の補修工事

傷んだ貫板
新しい棟板金
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
棟瓦取り直し
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築40年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
20万

同じ地域の施工事例

施工事例

草津市追分でスレート屋根からカバー工法での工事が完了しました

劣化が進んだスレート屋根
カバー工法で工事が完了した屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
築30年
建坪
45坪
保証
メーカー保証20年
工事費用
160万円
施工事例

草津市平井で和瓦屋根漆喰、スレート部分棟板金の工事が完了

漆喰剥がれた鬼瓦
漆喰やり替え鬼瓦
工事内容
棟板金交換
漆喰詰め直し
使用素材
セメント漆喰
築年数
築43年
建坪
25坪
保証
工事費用
40万円
施工事例

草津市新浜町で老朽化したスレート屋根の塗装が完了しました。

屋根塗装
屋根塗装
工事内容
屋根塗装
使用素材
築年数
築20年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ドローンからの写真

皆さんおはようございます(^^#)♪今回は大津市瀬田橋本町で築35年台風の自然災害で屋根瓦が飛散してそこからの雨漏りの現場調査に来ました。台風の自然災害で屋根瓦が飛散してしまいそこから・・・部屋の天井から雨染みが出来てしまったらしく、取りあ...........

新しい棟板金取り付け後

どうもこんにちは、今日は昨日の棟板金工事の続きになります。昨日の棟板金工事の記事はこちらから。捲れた棟板金と経年劣化で雨漏れが起きた天窓の板金のやり替えが無事完了し、今日から防水塗装がきれたスレート瓦屋根の塗装工事になります。経年劣化でスレ...........

瓦割れ

大津市大江町で台風被害による飛来物で屋根瓦葺き替え工事現場に来ました。先日の屋根調査にお邪魔したご自宅です。重い瓦屋根から軽量な金属瓦の葺き替え工事現場です。本日が工事の着工になりますので、状況の確認と、工事の進捗になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀大津店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-280-227