オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

スレート屋根20年前後のお家ですとアスベストを含む可能性が


カラーベスト屋根
皆さんおはようございます(^^#)

今回はカラーベスト屋根(スレート屋根)のお話をしたいと思います・・・

阪神淡路大震災から24年目になりますが・・・
震災から屋根材として支流になったのが・・・
カラーベスト屋根(スレート屋根)ですが・・・その中にアスベストを含む場合が・・・
棟板金
因みにアスベストとは・・・

天然に採取される鉱物の一種であり、石でありながら軽い綿状の性質を持つことら、石綿(せきめん・いしわた)とも呼ばれる物質です。加工しやすいことに加えて、耐火性・断熱性・電気絶縁性が高い性質であり、一時期は断熱材や保温材、防音材として建築物に多く採用されていました・・・
スレート屋根の破損
しかし、アスベストを吸入すると、肺がん・悪性中皮腫などの悪性疾患をはじめとした健康被害を引き起こすことも知られており、現在、日本では使用が制限されています。しかし、建築材として過去に使用されたものについては今でも・・・
スレート瓦
アスベストはその性質上非常に軽く、環境中に飛散しやすい物質です。多くの建築物で使用されていた過去があり、例えば老朽化した建物や工事現場などからアスベストが環境中に大量にまき散らされる可能性が・・・

なので・・・この様に屋根の葺き替えには注意が必要です!!!

もし・・・気になる方は街の屋根やさん滋賀大津店まで!!!
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀大津店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-280-227