大津市・栗東市の棟板金工事・ヌキ板の新しく差し替え工事特集


皆さんいつもご視聴ありがとうございます。(^^#)

今回は大津市・栗東市の屋根工事現場から・・・屋根の棟板金交換を紹介したいと思います。

棟板金とは・・・何か?主にスレート屋根(カラーベスト屋根・コロニアル屋根)などの屋根材を固定する金属部分をあらわします・・・屋根と屋根が合わさる屋根のてっぺん部分(屋根の片流れも同じ)

下の写真の中央部分の金属部分をあらわします・・・この板金をする事で雨水の侵入もそうですが・・・屋根全体を守ってると思ってもらっても良いかと思います・・・しかし長年棟板金も放置しときますと・・・台風の強風で棟板金を支えてる(棟板金を固定する)ヌキ板がありますが屋根と板金との隙間に先ほどの台風などの強風で雨水が侵入して、そのヌキ板が腐って来たりもろくなることで・・・強風に耐えれず棟板金を支える事が出来ず、飛散・破損などが去年の台風で露骨に出てきました・・・

改めて今回の台風被害で思うのはメンテナンスをすることで防げる被害がある!!!ことです全部が全部とは思いませんが軽減は出来るのではないかと思います・・・

例えば人間の身体の病気で癌がありますが・・・早期発見なら癌も治療出来ますがステージによってはもう治らない場合も・・・極端かもしれませんが・・・もし大切な人がそうなったら・・・皆さんどう思いますか?
何としても治したいと思う気持ちが一番に来ると思います。

しかし、いざお家になりますと・・・どうしても家庭の事情で後回し・後回しになるになることが・・・でもメンテナンスをする事で少しでもお家の寿命が持つのも事実です・・・
屋根工事
棟板金交換
屋根工事
屋根工事
棟板金
棟板金
屋根工事
屋根工事
この様にお家も年数と共に様々な症状が出てきますが・・・
一番大切な事は放置をしないで、その時々に合わせたメンテナンスをする事です・・・

例えば今回は棟板金の交換のみになりましたが・・・スレート屋根(カラーベスト屋根・コロニアル屋根)も防水が切れてしまってるのが見てもらうとお分かりになると思います・・・本当は屋根の塗装もおススメをしたいのですが・・・それはお知り合いがいるとのことでしたので、今の現状をお伝えして、幾つかのメンテナンス方法をお伝えをしてお客様にとって今後の生活スタイルに合わせた直し方をおススメする事で次のメンテナンス時期をお客様の都合にあった段階で出来ると思います。

この様にお客様に合わせての屋根工事・外壁工事・屋根修理・補修・etc
提案させて頂きます・・・もし少しでも気になる方は街の屋根やさん滋賀大津店まで!!!ご相談下さい(^^#)♪
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀大津店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-280-227