カラーベスト屋根の台風・強風で飛散物からの割れ・剥がれ落ち


スレート屋根
皆さんおはようございます(^^#)♪

今回は屋根を塗装する前の洗浄機を使っての作業風景になります。

この様に見た感じは問題ないように見えますが・・・
築年数20年を超えてきますと完全に屋根材の防水が切れてしまい・・・

少しでも勾配のキツイ屋根ですと・・・カラーベスト屋根自体が・・・劣化により表面上・・・粉みたいのが出てきまして・・・少しでも上りますと滑る状態で・・・
スレート瓦
屋根の上に上るのは困難な状態でした・・・
この様に高圧洗浄を掛ける事によって屋根塗装が出来る状態を作る感じになります・・・

こちらの写真を見てもらいますとお分かりになると思いますが・・・
元々カラーベスト屋根自体は黒い状態でしたが洗浄作業を進めますと・・・
完全に防水が切れているために・・・

スレート瓦洗浄後
こちらの写真のように・・・
少しの洗浄作業で真っ白に・・・完全にカラーベスト屋根の防水が切れてしまってる状態です。
※この様な状態の屋根ですとかなり滑りますので上らないことをおススメします)
スレート瓦高圧洗浄
こちらは屋根の棟からの写真になります・・・
元々はカラーベスト屋根は黒い状態でしたが・・・
この様に劣化によって完全に表面の防水が切れてしまい・・・下地をしっかりと塗るために洗浄をしてこの状態に・・・ここまで来ますとカラーベスト屋根も割れやすくなってますので・・・作業も注意しながらになります・・・

また後日出来上がりをお楽しみに!!!

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀大津店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-280-227