オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

スレート屋根差し替え・について(スレーターズリッパー)工具


スレーターズリッパー

たまに使う秘密道具。(上記写真)って別に秘密にしてるわけでもないけど、絶対に屋根屋さんしか使わない道具。

その名も「スレーターズリッパー」

スレート屋根材が破損した際の補修工具で、先端の引っ掛け部分をスレート屋根材の隙間に入れて、破損したスレート屋根材の釘を引き抜く道具。

この道具を使って釘を抜くのが・・・・まあまあ気持ちいいです。

先端の引っかけ部分では屋根材の釘が引き抜けます。

破損した平形スレート屋根材の補修などで、屋根材を外す際に使用する道具です。

スレート剥がしていく
何度か隙間に差し込んで、見えない釘を探し当てて、釘が引っかかったらハンマーで持ち手部分を叩いて釘を引き抜く。釘が抜けた時の達成感があってまあまあ気持ち良かったりするんです。
くぎ抜き
1枚の破損部分の為に上からその破損部分まで全て剥がすのは大変ですので途中の釘を抜く道具が・・・
【スレーターズリッパー】
みなさんも名前を覚えてやって下さい。
スレート瓦
スレート瓦がズレたり欠落している場合は瓦の交換が必要です。
スレート瓦を固定している釘の腐食が原因で不具合が生じている場合、強風に煽られるなどの小さな圧力でも落下する危険があるので早急な修理が必要です
コーキング
新しい屋根材を差し込み、位置を微調整します。コーキングが乾燥すれば完了です。
新しいスレート瓦

スレート屋根とは、厚さは5mm程度の薄くて平らなセメントの屋根材で作られた屋根です。

この屋根材を、一般的には「化粧スレート」といいます。

建築業者さんによっては、「コロニアル」「カラーベスト」と言う人もいます。

これは、人気商品の名前で、ほぼ同じ意味で使っています。

以前の化粧スレートには、石綿(アスベスト)が含まれていました。

その後、平成16年に、国から禁止通達が出ました。

 

現在の化粧スレートには、石綿は含まれていないので、

安心して使用できます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀大津店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-280-227