屋根塗装で大事な下塗り・中塗り・上塗りの作業の紹介です。


屋根の高圧洗浄
皆さんおはようございます(^^#)

今回は屋根塗装の一連の流れを書いてみました(^^#)♪
この様にまずは必ずやる工程の中で屋根の洗浄作業があります・・・
これは屋根自体に長年にわたり蓄積された汚れ・油分などを洗い流してこれから行う屋根塗装の下塗り・中塗り・上塗りを定着させるための作業になります。
塗装の下塗り
そして、この様に屋根全体に下地の塗装を施して屋根塗装の下塗りは完成します。

この工程をしっかりとしないと・・・直ぐに屋根に塗布した塗装が剥がれてしまいます。
この下地はシーラーと言います。
ここで良く聞かれるのが・・・今後?何年もつか?
勿論!!!耐久年数は異なります。
下地の状況・処理の仕方で・・・なのでこの工程が大切になります。
塗装の下塗り
この様に下地処理をしっかりとする事によって次の工程に行くことが出来ます(^^#)♪
細かい細部までしっかりと下地材(シーラー)屋根全体に下地塗装を施します。
屋根塗装
そして今回の中塗り・上塗り材はに日本ペイントさんのサーモアイsiを今回は使用します。

太陽熱高反射シリコン系屋根用塗料(遮熱塗料)
こちらの特徴としては、シリコン樹脂塗料の強力な結合力により、過酷な環境下でも耐久性を保持することが可能になる屋根材になります。
この様に細かい作業をする事でお客様に喜んでもらえると自負しています。

もし・・・気になる方は街の屋根やさん滋賀大津店まで!!!
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀大津店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-280-227