色々な現場の屋根の棟板金が飛んで無くなったり曲がったりの写真


棟板金
皆さんおはようございます(^^#)

今回は数々ご依頼のある屋根棟板金の破損現場の紹介になります。

この様に台風21号・23号被害で屋根の棟板金が浮いてしまってるのが見て取れます・・・
この様な状態ですと・・・いつ飛んでもおかしくない状態です。
この様な状態のお家が・・・未だに沢山あります。
このまま放置しても良いことはないので・・・

気になる方は街の屋根やさん滋賀大津店まで!!!
棟板金
こちらは棟板金が完全に台風21号・23号被害で飛んで無くなってしまってる現場調査の写真になります・・・

この様にこのままにしときますと・・・そこからの雨水の侵入で屋根の木材が腐食してしまう恐れがありますのでこの様な場合は業者さんに見てもらうのが良いと思います。
スレート屋根飛ばされた棟板金
こちらも同じように台風21号・23号被害で棟板金が完全に無くなってる状態の写真になります。

こちらのお宅様もですが・・・棟板金がどこかに飛んでしまいご近所をさがしてもみあたりませんでした・・・
棟板金
こちらも同じように台風で屋根の棟板金が外れてしまいこの様に折れ曲がってたやつを記録に残した写真になります。
先ほどもそうですが・・・完全に棟木が見えてしまってる状態です。

この様に未だに台風被害で工事待ちのお客様が沢山居ますが・・・
もし・・・気になる方は街の屋根やさん滋賀大津店まで点検見積りは無料にて行っておりますので。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀大津店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-280-227