今回は屋根の漆喰が地震・台風・劣化などで剥がれ落ちて・・・


漆喰工事
皆さんこんばんは(^^#)

今回は屋根を支えるのに大切な屋根漆喰が台風・地震などで剥がれ落ちてしまってる状態の写真の紹介になります。

こちらの写真は屋根の棟部分の漆喰が剝がれ落ちてしまい・・・棟が歪んでしまってる状態を写真に残した記録になります。

この様に普段見ることの無い場所だけにこの様に点検確認依頼が来たときには・・・
必ず写真に残してお客様に確認をしてもらいます。
屋根の漆喰
また、今現在どのようにしてこうなったか?地震によるのか?台風によるのか?年数による劣化なのか?
その原因によっては・・・
保険などを使って補修するのか?
もしくは・・・予算をかけずに治すやり方・仕方などを写真を見ながらお客様と相談をして確認をしてもらいます。

業者さんによっては中途半端な工事をする事で・・・
後から大変な屋根工事になる場合もあるからです。
漆喰はがれ
この様に補修をしても中途半端なやり方・仕方ですと・・・
また、新たに屋根補修工事をせざるを得ない時もありますので・・・皆様も屋根工事をお願いする時は・・・
何社かの合い見積もりをおススメします。

例えば板金屋さんに屋根の補修を頼まれたお客様の屋根点検確認をした際に・・・板金はしっかりと補修されてましたが・・・
母屋の和瓦はナント!!!
ガムテープで補修してるだけの状態だったのです・・・
漆喰剥がれ
一部を直して一部をガムテープでの補修・・・
まったく意味がありません!!!

今回そのお客様に写真と共に確認をしてもらいましたら・・・直してもらったと思い込んでおりました・・・

なので必ず終わりましたら確認をおススメします。

もし・・・気になる方は街の屋根やさん滋賀大津まで!!!
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀大津店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-280-227