オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

今後のお家はどうなるの?リフォームなんかも規制がはいるの?


ZEHハウス
皆さんV(^^#)おはようございます。
今年も後2週間を切りました・・・今年も後少しですが皆様風邪など体調を崩さないようあと少しよろしくお願いします。

丁度今年も後少しと言う事で2019年問題と2020年問題を少しお話したいと思います。

この様に新聞にも以前掲載されましたが・・・
今後のお家の基準が耐震に優れた自給自足が出来るお家が2020年から建築基準法改正・・・
色々な問題が目安から義務化・・・
後2年しかないのに・・・大丈夫なんでしょうか?
何もかも・・・中途半端な感じがするのは気のせい?
例えば法改正前に建てたお家は法改正後販売出来るのでしょうか?
ZEHハウス
皆様の良く見かける光景かと思いますが今現在少子化が問題視される中古いお家ですと空き家新築ですと売れ残りなどが増えて来てます・・・

マンションなどは以前の耐震偽造問題でかなり厳しい基準になっていますので問題が無いと思いますが・・・

戸建ての家にその基準を当てはめた時に・・・
はたしてどうなるの?そこに付随してリフォームも基準が出来るの?など色々問題があるような・・・
CO2削減のために打ち出してる政策なのはわかりますが・・・あまりにも消費者を無視した政策なような気がします。
屋根塗装
以前にもお話をした2019年問題として太陽光発電固定買い取り終了がありますが・・・

もともとあの買取も東日本大震災の時に原発問題から来てると思います・・・

結局どうなったのでしょう?

知らない間に風化してるような・・・
そんな中・・・国が付けろ付けろと言っていた太陽光発電も・・・蓄電池が無いと売電してもメリットが出ない状態ですし・・・


塗装
太陽光発電自体はいい物だと思いますし・・・
上手く活用したらお得にもなると思います・・・

しかし・・・ここで思うのは固定買い取りが終わったら・・・少しずつ上がってきた電気代は安くなるのでしょうか?(笑)

どうなんでしょうか?
この続きはまた明日・・・
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀大津店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-280-227