ペットは家族。愛情いっぱいの快適なペットライフをつくるフィフォームとは?


お客様写真
本日2月22日は(ニャンニャン)猫の日と朝ラジオで言っておりました。最近ペットは家族として家の中で一緒に暮らす存在になっています。
日常に笑いや癒し、世話を焼く楽しみをもたらしてくれるペット。今回は人気のある犬と猫に対応したリフォームについて考えていきます。
お客様写真
人もペットも無理をしなくても良い空間にリフォームをする。
意外と場所をとって人の生活スペースを浸食しがちなケージは、間取りの中で動線などを考え、邪魔にならない場所に組み込んでおくことで暮らしやすくなります。トイレは、例えば造作の洗面台の下部に設置場所を作れば、常に換気が行えてニオイ対策にもなります。ペット用餌皿やトイレトレー、雑巾などを洗うため、専用の流しを設けた事例もあります。

前川君
猫の場合は爪研ぎで家が傷つくことを防止する工夫もあるといいでしょう。壁の仕上げに破れにくく防汚機能のあるクロスや、漆喰などの固い素材を選ぶことで対応ができます。
犬は猫よりニオイが気になることがあるので、消臭機能のある壁材を利用するもの良いでしょう。
割りきって安価なクロスを貼り、数年ごとに張り替えるものひとつの方法です。
 大型犬の場合は、足洗いやシャンプーもひと仕事です。腰も炒める原因にもなり兼ねないので、かがまず洗える高さの洗い場があれば理想的です。
前川と鹿
また、散歩から戻って気軽に足が洗えるように、外に洗い場所を設ける場合は、お湯シャワーが使えるようにしておくと冬場も快適です。 勝手にキッチンや寝室に入れないようにゲージを設置する場合は即成品を取り付けるよりもインテリアになじむようなデザインで造作すると、見た目がよくなります。

色々とお話しましたが分かりにくい所などありますが、ペットが日々を楽しめる環境を家の中につくることが大切かと・・・思います
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀大津店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-280-227