オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

大津市神領にて強風で飛散した波板の現場調査を実施しました。


波板交換
大津市神領にて強風で飛散した波板の現場調査を実施しました。

今回は、強風の影響を受けて飛散した波板の現場調査を実施した様子をお届けさせて頂きます。
波板交換
既存の波板は塩ビ波板を使用されています。

塩ビ波板の特徴として、安価で加工しやすいという一面があり、日曜大工などでよく使用される一方、強度面や耐久性に関して強い力が加わると破損したり、屋外では紫外線により年数が経つと変色変形したり、硬化して触るとバリバリと割れてしまう一面もあります。
波板交換
既存の波板は直射日光の影響を受けて変色しているのが分かります。

日頃から直射日光など過酷な環境に晒されていますので、こうした波板箇所も定期的なメンテナンスやチェックが必要となります。
波板交換
二階のベランダで波板箇所です。

こちらの波板は強風により飛散してしまっています。

波板が飛散する原因として、波板自体の劣化は勿論のこと、波板を押さえとして固定しているビスなどが無くなっていたり、劣化していることが飛散の大きな要因となっていますのでそうした押さえの箇所も要チェックです。

波板の枚数や土台などの確認を完了し、お家の方々に報告を行いました。
打ち合わせを行い、既存の波板が塩ビということもありましたので、今回は、直射日光に耐性があるポリカ―ボネート材を使用しての波板交換を行うことになりました。

お見積り書が出来次第、提出させて頂きます。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

天井雨染み

大津市で天井に雨染みが発生したお家に、雨漏り修理のために現場調査に来ました。

築40年家屋

本日バレンタインデー、守山市勝部A様邸で雨樋の交換、取り付け工事にきました。滋賀県守山市は昔からの家屋と新興住宅が多く非常に住みやすい地域になっています。地域開発も進み交通の便もよく近年非常に住まれる方が多くなっています。街の屋根やさんでも...........

a7149139e19267484ca16a7f055a7c40

大津市で台風でめくれてしまったスレート瓦屋根の補修工事に来ました。築28年ほど経過しているお家です。台風の影響で棟板金が剝がれスレート瓦が数枚無くなってしまっていたため修繕工事をしていきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀大津店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-280-227