大津市柳川で経年劣化した漆喰から雨漏れが生じた屋根点検を実施



滋賀県大津市で経年劣化した漆喰から雨漏れが生じた屋根点検を行った様子をご紹介させて頂きます。

築年数が40年程のお家となり、横降りの強い雨の際に二階天井の一部で雨染みが生じることがあるとのことで、お家の方からお問合せを頂き屋根点検を行うことになりました。
点検を行うと・・・経年劣化によりひび割れが生じた漆喰から雨水が侵入している現状がありました。

雨漏れ
小屋裏の様子です。

二階の雨染みが生じた箇所の真上の位置にあたり、横降りの強い雨の際にこうして雨染みが発生しています。
事実確認を行うべく屋根の点検も行っていきます。
漆喰
屋根漆喰の様子です。

全体を通して点検を行い、流水テストも行う中で漆喰のひび割れや隙間などの劣化箇所から雨水が侵入してお家の室内の雨漏れに繋がっていました。
屋根点検
漆喰は消石灰や砂などで混ぜられた白い粘度のようなもので瓦屋根にとって漆喰とは雨水の侵入を防ぐのと瓦と瓦の接着する主な二つの役割を担っています。
基本、漆喰の寿命は20年と言われておりますが10年前後で漆喰にひび割れが生じたり剥がれ始める事が多いと言われておりますので10年を目安に定期的なメンテナンスが雨漏れなどを防ぐことに繋がります。
屋根点検
大屋根の全体の様子になります。

大棟の漆喰箇所を中心に劣化が目立つ現状でした。
今の劣化状況をそのままにすると雨漏れの状況が酷くなるだけではなく、瓦が歪んでしまうなどの二次被害などにも繋がってしまいます。

鬼瓦漆喰
屋根点検が完了しお家の方々に写真をお見せし現状説明を行いました。
現状の雨漏れを防ぐのとお家の方々に意見を踏まえて屋根の漆喰の詰め直し工事の御見積もり書を作成し提出させて頂くことになりました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

降ろした瓦

どうもこんにちは、今日は栗東市下戸山の現場に屋根の解体工事にきました。昨日の寒波で栗東市は雪が積もってしまい屋根工事ができない状態が二日ほどあり、ようやく晴れたので今日から屋根の瓦おろしと野地板張りの工程になります。まだまだ朝は気温が低い為...........

飛ばされたベランダテラス屋根

皆さんおはようさんです(^^#)今回は街の屋根やさん滋賀大津でもっともお問い合わせが多く寄せられています・・・テラス屋根の波板交換・ポリカーボネート屋根交換の交換依頼並びに点検依頼の現場調査依頼の写真を紹介したいと思います・・・この様に数々...........

屋根工事着工

どうもこんにちは、今日は湖南市若竹町でスレート屋根の葺き替え工事の着工に来ました、昨日にベランダテラスの波板張替え工事が終わり、今日から屋根の張替え工事になります。既存のスレート瓦を撤去し、金属製屋根材のアイジ―ルーフに張り替えて行きたいと...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀大津店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-280-227