オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

滋賀県守山市でスレート屋根の屋根塗装現場にて(下塗りの役目)


下塗り

本日は滋賀県守山市でスレート屋根の塗装現場に来ております。

シーラー、フィラー、プライマーは下塗り塗料と言われ、外壁や屋根の塗装面と上塗り塗料の付着をよくする役目があります。

また下塗りの材料は規定の塗布量も決まっているため、薄めすぎたりすると機能が十分に発揮されません。

塗装は基本的に3回に分けて塗料を塗っていきます。

中塗り

作業工程は

下塗り1回、中塗り1回、上塗り1回です。

上塗りが主に塗料の膜(塗膜)を外壁に作り、美観や耐久性を作り出すのです。

上塗りよりも大事なのが下塗りになります。

外壁の塗替え工事は新築物件でもない限りは、基本的に劣化を防ぐために塗る事が多いです。

外壁や屋根が木でできていてもコンクリートであっても、経年劣化で古くなっていることは間違いありません。

その劣化した外壁に適した下塗りを塗らずに塗料を塗るとムラになったり、塗料が吸い込んでしまいます。

そのような事がないように、後から塗る上塗り塗料がしっかりと塗れるように、そして長期間家を守り続けられるように塗るのが下塗り塗料で、塗装をするにあたり最も重要な役目でもあります。

また、中塗り上塗りの効率を上げるだけでなく、密着をよくする役目でもあり接着塗料な役割を果たす重要な工程なのです。

屋根塗装

シーラー(スレート屋根の場合)

スレート素材と中塗り・上塗りの塗料の接着をよくするための下塗り塗料がシーラーだ。シーラーは水溶性の塗料で、スレートの劣化が激しい場合は2回塗りする場合もある。またスレート屋根の下塗りの歳に必要になるのがタスペーサーという器具だ。スレートとスレートの間にはめ込むもので、塗料で隙間を埋めてしまわないように屋根と屋根の間のスペースを確保し湿気を外の逃がすものです。タスペーサーは塗り終わった後も刺したままにします。

プライマー(トタン屋根の場合)

トタン屋根の塗料の接着をよくするために使うのがプライマーだ。シーラーと役割は一緒だがこちらは水溶ではなく溶剤です。そのため臭気が強い。トタン屋根の場合、クギの穴やトタンとトタンの間はコーキングして隙間を埋める作業が発生する。

足場組み

シーラー・プライマー・フィラーとは?

シーラー
下地と塗料を密着するための接着剤的な役割と塗装面の塗料の吸い吸い込みを止める役割を果たします。

プライマー
シーラーと同じように下地と塗料を密着するための接着剤的な役割を果たします。
外壁以外では鉄部等にも使用されます。

フィラー
下地と塗料を密着するための接着剤的な役割と塗装面の塗料の吸い吸い込みを止める役割を果たします。
厚みが出るので細かいヒビを埋める事が出来ます。

以上のように下塗りは非常に大事なものになってきます。

作業工程をしっかり行う業者に塗装をお願いしましょう。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大津市膳所で雨漏り補修工事で漆喰のやり替えを実施しました

剥がれてしまった漆喰
詰めた漆喰
工事内容
屋根補修工事
漆喰取り直し
使用素材
セメント漆喰
築年数
築32年
建坪
38坪
保証
工事費用
45万
施工事例

大津市でスレート屋根の差し替え及び遮熱塗装が完了しました!!

スレート屋根の塗装
遮熱塗装
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
築年数
築17年
建坪
保証
工事費用
40万
施工事例

滋賀県大津市竜が丘で金属屋根の張替えと棟板金の補修工事

傷んだ貫板
新しい棟板金
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
棟瓦取り直し
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築40年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
20万

同じ地域の施工事例

施工事例

守山市石田町でスレート瓦カバー工法での工事が完了しました

スレート屋根
金属屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
28年
建坪
38坪
保証
メーカー保証20年
工事費用
120万円
施工事例

守山市播磨田町でテラスのポリカーボネート板の張り替えを完了。

ポリカーボネート板
ポリカーボネート
工事内容
その他の工事
火災保険
使用素材
ポリカーボネート材
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
施工事例

守山市今宿で屋根葺き替え工事後にユニットバス工事に来ています

傷んだ和瓦屋根
ガルテクト完了
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
アイジー工業スーパーガルテクト
築年数
築34年
建坪
38坪
保証
工事費用
135万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ドローンからの写真

皆さんおはようございます(^^#)♪今回は大津市瀬田橋本町で築35年台風の自然災害で屋根瓦が飛散してそこからの雨漏りの現場調査に来ました。台風の自然災害で屋根瓦が飛散してしまいそこから・・・部屋の天井から雨染みが出来てしまったらしく、取りあ...........

新しい棟板金取り付け後

どうもこんにちは、今日は昨日の棟板金工事の続きになります。昨日の棟板金工事の記事はこちらから。捲れた棟板金と経年劣化で雨漏れが起きた天窓の板金のやり替えが無事完了し、今日から防水塗装がきれたスレート瓦屋根の塗装工事になります。経年劣化でスレ...........

瓦割れ

大津市大江町で台風被害による飛来物で屋根瓦葺き替え工事現場に来ました。先日の屋根調査にお邪魔したご自宅です。重い瓦屋根から軽量な金属瓦の葺き替え工事現場です。本日が工事の着工になりますので、状況の確認と、工事の進捗になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀大津店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-280-227