オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

滋賀県守山市スレ-ト屋根の葺き替え工事現場(ガルバリウム鋼板)


ルーフィング
本日は滋賀県守山市でカバー工法(ガルバリウム鋼板)の工事着工現場に来ております。

ガルバリウムは、鋼鈑に亜鉛だけだったメッキ方法に、新たな方式でメッキ処理した耐錆鋼鈑で、1970年に米国のベツレヘム社が開発しました。
亜鉛+アルミ+シリコンの合金のメッキを施すメッキで、亜鉛メッキ(トタン)の数倍の長寿命を実現しています。 今日本では、ガルバリウム鋼板が、スレート材屋根の葺き替えに多く使われています
ルーフィング
※ルーフィング張り
夏の厚さ、冬の寒さからの断熱には、主に2種類の方法があります。 ひとつは、屋根材料での断熱、もうひとつは、屋根材料以外での断熱です。 屋根材料での断熱は、ガルバリウム鋼板の裏側に断熱機能を持たせる、または断熱シートを屋根に施工します。 屋根材以外では、屋根裏があればその屋根裏(小屋裏)に断熱材を施工するなどがあります。
屋根本体貼り
※本体(ガルバリウム鋼板)張り

ガルバリウム鋼板屋根のような金属の屋根は、材料を縦に施工す材料と、横方向に施工する材料とに大きく分かれます。金属の縦葺屋根には、有名なトタン屋根があります。 トタンは材料の名前、施工する形式名は、瓦棒と言って縦葺形式の屋根です。 ガルバリウム鋼板屋根は、横葺きが圧倒的で、屋根材メーカーは縦葺材料も製造していますが、大型の建物用、工場、倉庫用が多く、一般の木造住宅では、少数派になります。 トタンと言うと安っぽく聞こえ、また完成されたものを見ると「安っぽい」と感じる方もいますが、現在はトタンではなく、ガルバリウム鋼板の瓦棒、縦葺が主流です。ガルバリウム鋼板がトタンを駆逐したと思います。価格もガルバリウム鋼板は負けていないので、製造会社もガルバリウム鋼板へシフトしています。 実はガルバリウム鋼板の縦葺は、低価格でできるメリットがあります。 ガルバリウム鋼板自体の特徴、性能は変わりありません。勿論カバー工法も可能です。
屋根のカバー工法
※完成です
ガルバリウム鋼板は、米国で開発されましたが、日本では、独自に屋根材として、外壁材として発達しました。
屋根材料としては、初めからメンテナンス、葺き替え用として発達し、カバー工法という新しい工法も生み出しました。 当時建売住宅の屋根にはスレート材が多く使われていましたが、スレート材の葺き替え、既存のスレート材を撤去することなく、重ねて施工できることが施工費の面からも、施工期間の問題からも受け入れられ、非常に広まっています。 
またトタンでの重ね葺きにも対応でき、非常に重宝がられて、一般化しつつあります。 スレート材の葺き替えと言ったら、ガルバリウム鋼板、トタンの葺き替えもガルバリウム鋼板という選択が一番選びやすい選択肢になっています。 
ご質問等あれば、街の屋根や滋賀大津までご連絡下さい。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大津市膳所で雨漏り補修工事で漆喰のやり替えを実施しました

剥がれてしまった漆喰
詰めた漆喰
工事内容
屋根補修工事
漆喰取り直し
使用素材
セメント漆喰
築年数
築32年
建坪
38坪
保証
工事費用
45万
施工事例

大津市でスレート屋根の差し替え及び遮熱塗装が完了しました!!

スレート屋根の塗装
遮熱塗装
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
築年数
築17年
建坪
保証
工事費用
40万
施工事例

滋賀県大津市竜が丘で金属屋根の張替えと棟板金の補修工事

傷んだ貫板
新しい棟板金
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
棟瓦取り直し
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築40年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
20万

同じ地域の施工事例

施工事例

守山市石田町でスレート瓦カバー工法での工事が完了しました

スレート屋根
金属屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
28年
建坪
38坪
保証
メーカー保証20年
工事費用
120万円
施工事例

守山市播磨田町でテラスのポリカーボネート板の張り替えを完了。

ポリカーボネート板
ポリカーボネート
工事内容
その他の工事
火災保険
使用素材
ポリカーボネート材
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
施工事例

守山市今宿で屋根葺き替え工事後にユニットバス工事に来ています

傷んだ和瓦屋根
ガルテクト完了
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
アイジー工業スーパーガルテクト
築年数
築34年
建坪
38坪
保証
工事費用
135万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

強風で剥がれた棟板金とスレート瓦

どうもこんにちは、今日は大津市瀬田で台風の影響で飛散したスレート瓦屋根の補修工事になります。築30年近くなる三階建ての建物になります。昨今の台風の被害でスレート瓦が部分的に割れてしまいケラバ(側面の板金)は強風で捲れてしまいってしまいました...........

ドローンからの写真

皆さんおはようございます(^^#)♪今回は大津市瀬田橋本町で築35年台風の自然災害で屋根瓦が飛散してそこからの雨漏りの現場調査に来ました。台風の自然災害で屋根瓦が飛散してしまいそこから・・・部屋の天井から雨染みが出来てしまったらしく、取りあ...........

新しい棟板金取り付け後

どうもこんにちは、今日は昨日の棟板金工事の続きになります。昨日の棟板金工事の記事はこちらから。捲れた棟板金と経年劣化で雨漏れが起きた天窓の板金のやり替えが無事完了し、今日から防水塗装がきれたスレート瓦屋根の塗装工事になります。経年劣化でスレ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀大津店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-280-227