オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

滋賀県彦根市から電話問い合わせ日本瓦(切妻)屋根雨漏り点検


屋根点検
本日は彦根市のお客様からお電話頂き瓦屋根(切妻)の雨漏り点検に来ております。
色々な屋根を点検、補修をしてきましたが、切妻の屋根はやっぱり上りやすいです。
屋根の形は色々な形状がありますが・・・
屋根材と屋根の形には相性があり、それによって耐久性が変わってくるため、よく検討することが大切です。

切妻屋根

家の絵やマークに使うような、三角の屋根です。単純な構造をしているため強度が高めですが、デザインによっては野暮ったい印象を与えます。構造がシンプルな分、作業が早く進むため、葺き替えのコストは安く済む傾向にあります。

屋根点検

寄棟屋根

4つの面があり、いずれも中心から地面に向かって勾配をつけた形です。雨が四方に流れるため水の流れがスムーズになります。どの面にも均等に雨が当たり、風への耐久性にも優れています。メンテナンス費用は比較的高めです。

片流れ屋根

どちらか片方に勾配が付いた屋根です。太陽光パネルを置きやすい一方で、雨や雪が一方向に流れてしまうというデメリットがあります。シンプルでデザインがすっきりしていますが、軒先の反対側は雨風や日差しにさらされやすく、その部分は老朽化が進みやすくなります。

屋根点検

陸屋根

屋根に勾配がない、地面と平行に真っ直ぐな屋根です。見た目が美しい一方で、雨が溜まりやすい性質があります。また、軒がないため壁面に雨風が当たり、そこから雨漏りが発生することもあります。

雨漏りに気付いたときは、屋根材の老朽化がかなり進行している証拠です。家全体の大規模リフォームになる前に、早めに屋根の葺き替えを行うと、全体的な費用を抑えて結果的に節約につながります。築10年から15年を過ぎたら屋根の様子に注意するように心がけ、定期的に塗装や補修工事を行ったり、さらに老朽化したら葺き替えを行うのが良いでしょう。

点検確認

また、築20年以上の住宅で屋根にトップライトがある場合、屋根の葺き替えのタイミングで、新しいトップライトへの交換を検討しましょう。これは、屋根の防水を確保するためです。古いトップライトは製造メーカーや対応部品が既に無い場合があり、直すことができず、今後の屋根の障害となる可能性があるからです。

屋根の葺き替えリフォームをお考えの方は、ぜひ街の屋根や滋賀大津店をご利用ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大津市膳所で雨漏り補修工事で漆喰のやり替えを実施しました

剥がれてしまった漆喰
詰めた漆喰
工事内容
屋根補修工事
漆喰取り直し
使用素材
セメント漆喰
築年数
築32年
建坪
38坪
保証
工事費用
45万
施工事例

大津市でスレート屋根の差し替え及び遮熱塗装が完了しました!!

スレート屋根の塗装
遮熱塗装
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
築年数
築17年
建坪
保証
工事費用
40万
施工事例

滋賀県大津市竜が丘で金属屋根の張替えと棟板金の補修工事

傷んだ貫板
新しい棟板金
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
棟瓦取り直し
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築40年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
20万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ドローンからの写真

皆さんおはようございます(^^#)♪今回は大津市瀬田橋本町で築35年台風の自然災害で屋根瓦が飛散してそこからの雨漏りの現場調査に来ました。台風の自然災害で屋根瓦が飛散してしまいそこから・・・部屋の天井から雨染みが出来てしまったらしく、取りあ...........

新しい棟板金取り付け後

どうもこんにちは、今日は昨日の棟板金工事の続きになります。昨日の棟板金工事の記事はこちらから。捲れた棟板金と経年劣化で雨漏れが起きた天窓の板金のやり替えが無事完了し、今日から防水塗装がきれたスレート瓦屋根の塗装工事になります。経年劣化でスレ...........

瓦割れ

大津市大江町で台風被害による飛来物で屋根瓦葺き替え工事現場に来ました。先日の屋根調査にお邪魔したご自宅です。重い瓦屋根から軽量な金属瓦の葺き替え工事現場です。本日が工事の着工になりますので、状況の確認と、工事の進捗になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀大津店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-280-227